NATIONAL DEPART
×
フヌイユ農園

野菜を育てる人が焼くパン
パンを焼く人が育てる野菜

本当にいいものだけを自分の手で作る

不器用なんですよね、ぼくたち。

もう10年以上、ナショナルデパートのパンはゆきちゃんが焼いてくれています。パンだけでなく、お菓子もその他のいろいろなモノもコトも。いろんなほとんどをゆきちゃんがやっています。

ゆきちゃんはとても忙しいのです。

ゆきちゃんはひとりで農園も営んでいるのです。

朝、畑でお野菜を収穫してからお店でパンを焼く。田んぼでお米の稲刈りをしてからお店でパンを焼く。パンを焼き終えて家に帰って田んぼに種をまく。

僕は、頑張りすぎるゆきちゃんの姿を見て、応援したいなとずっと思っていました。朝、ゆきちゃんが収穫したお野菜を、その日に焼いたパンと一緒にお客様に届ける。ずっとそんなことを夢見ていたのです。

朝、採れただけの美味しいお野菜、無理をせずその日に焼けただけの素朴なパン。ゆっくりしたペースで、その日一日を終えて美味しいご飯を食べる。で、また美味しいお野菜を育て、美味しいパンを焼く。

たくさん売ろうとすると、自分が作った物以外のものを取り扱わないといけない。たくさん売ろうとすると、嘘をつかなければいけない。

だから、
真面目に、不器用に、愚直に。

不器用なんで、いろんなことできません。

でも、本当にいいものだけを自分の手で作っています。

山の上にある、そういう風なパン屋ではないけど、土から、粉から、デザイン、パッケージまで、ちゃんと自分たちの手だけで作っています。

野菜を育てる人が焼くパン
パンを焼く人が育てる野菜
通販始めます。

パンとお野菜が届く通販のお知らせを受け取る


催事出店予定

伊勢丹新宿本店 本館6階=催物場(パンの販売のみ)
平成28年5月23日(水)~28日(月)

ジェイアール名古屋タカシマヤ 10F催会場(パンの販売のみ)
平成28年7月12日(水)~7月18日(火)

パンが購入できるお店の情報を見る

Share

お野菜・豆

真面目にとりくむ

花のように

畑の中に咲いた

緑のゆりかご

ふんわり土のぬくもり

不器用なんで
真面目にやるしかないんです

フヌイユ農園

豆は手作業でひと粒ずつ選別する。

何度やっても気になってしまう。

だから何度も同じ作業を繰り返す。

納得いくまで。

形や色がきれいに揃った豆はかわいい。でも、形や色が不揃いの豆もおいしい。しっかりと乾燥させた豆は表面がきれいに光っている。不揃いの豆もきれいに光っている。

収穫した豆を田んぼでいげたに積んで天日乾燥させるのはおいしくなるため。気温や湿度とか、自然まかせのこの方法だとタイミングが難しい。

傷んでしまうこともある。

美味しくなると思うから、天日乾燥にこだわり続ける。

「不器用なんで真面目にやるしかないんです」

だから、
真面目に、不器用に、愚直に。

フヌイユ農園のおいしい不揃いの豆、みなさんにお届けしようと思います。

パンとお野菜が届く通販のお知らせを受け取る

パンが購入できるお店の情報を見る

Share

パンとお菓子

どこにもないものをつくる

手元にとどくひとかけら
もとはひとつの大きなパン

ナショナルデパート

大きなパンをみんなで分け合う。

今切っているスライスの隣の部分は違うお客様、またその隣は通販で大阪へ、またその隣は通販で北海道に届けられるかも知れません。いろんな人がいろんな思いでパンを買っていきます。みんなそれぞれいろんな場所で思い思いにパンを楽しんでいるでしょう。それぞれは小さなひとかけらですが、もとはひとつの大きなパンなのです。

小さなパンが焼けないんです。もっと買いやすいパンを焼けば、もっと売れるのかもしれない。でも普通のパンの焼き方を知らない。

パン屋さんになりたかったわけじゃない。

大きなパンを分け合いたかっただけなんです。

だから、
真面目に、不器用に、愚直に。

手元にとどくひとかけら
もとはひとつの大きなパン



ナショナルデパート岡山(パンの販売のみ)
岡山県岡山市北区天神町9-2
営業日:金・土・日曜日
営業時間:10:00〜18:00
電話番号:086-226-6224
(ご来店時はお電話でご確認ください)

ナショナルデパート東京(パンの販売のみ)
東京都目黒区八雲2-6-11
営業日:水・木・金・土曜日
営業時間:11:00〜17:00
電話番号:03-6421-1861
(ご来店時はお電話でご確認ください)

Share

パンとお野菜のメールマガジン

パンとお野菜のセット販売は
メールマカジンでお知らせします
ご登録お願いいたします。

メルマガ登録