バターを食べよう


食べるバター
Beurre aromatisé
ブール・アロマティぜ

ネットストアで購入する

 

え?まだバターを塗ってるの?

みなさんバター食べてますか?

みなさんはバターと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

パンに塗ったり、料理に使ったり、日本でバターといえば、温かいものに添えて少し溶けかかった感じで召し上がることが多いのではないでしょうか。塗ったり溶かしたりと、料理にバターの風味を添えるという感じ。

でも、食事にバターを多く使う欧米では、バターそのものの味を楽しむために料理やパンにバターをのせて、冷たいバターを「そのまま食べる」という楽しみ方があります。口の中いっぱいにミルクの風味が広がって、食事の味の奥行きが無限に広がります。

でも、この楽しみ方、日本ではあまり馴染みがありません。バターを食べると聞いても「脂っこい」とか「しつこく感じる」というイメージがあるのではないでしょうか。

でも、ヨーロッパでは美味しいバターは冷たいまま食べるという楽しみ方が浸透しているのは何故でしょうか。


おいしさの秘密は「発酵バター」

その理由は、ヨーロッパのバターの多くが発酵バターだから。「発酵バター」は原料となるクリームを乳酸菌によって発酵させてつくられます。バター自体が風味を持っているので、しつこく感じること無く、そのまま食べても美味しく楽しめるのです。

最近、バターの栄養価が見直されるようになってきています。バターは体に悪くないい!こんな美味しいバターの食べ方を日本にも広めたい!

でも、日本にそんなバターあるのかしら。

じつは、日本にも美味しい発酵バターがあるんです。

そんな日本の美味しい発酵バターを皆さんに楽しんでいただくために、国産発酵バターにナッツやドライフルーツを練り込んだ“食べるバター”を作りました。フランスでは「Beurres aromatisés」(ブール・アロマティゼ)と呼ばれて親しまれているフレーバーバターです。



昔ながらの手作業にこだわっています

ブール・アロマティゼは、昔ながらの道具を使用してひとつひとつ丹念に手作業で仕上げています。成形に使う木製のパドルは発酵バターに加えたフレーバーやペーストなどの余分な水分を吸収してより濃厚な味わいに。表面の独特の縞模様はこの成形時の手作業によるものです。





バターなのに具がぎっしり

それぞれに異なるフレーバーやフィリング(具材)で食感も楽しめるのがブール・アロマティゼの特徴。冷たいバターの中に閉じ込められた新しい食感とフレーバーに出会ってください。



砂糖不使用!
半塩タイプで素材の旨味が引き立ちます

ブール・アロマティゼには白砂糖を使用しません。そのかわりに美味しい塩が味を引き立てます。

ブール・アロマティゼはDEMI-SEL(ドゥミセル)と呼ばれる半塩タイプ。一般的な有塩バターの半分以下の塩で仕上げています。これは、“そのまま食べる”バターが素材の味を重視するため。テーブルバターはドゥミセルが基本。ほんのりとした塩味が発酵バターのミルク風味やフィリングの味を引き立ててくれます。

塩にもこだわりが

ブール・アロマティゼには、フランス西海岸ブルターニュ地方のゲランド塩田で、塩職人(パリュディエ)が機械をほとんど使わない伝統的手法で生み出すミネラルたっぷりの『ゲランドの塩』を使用。あくまでバターの味を引き立てるための塩ですから、DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)に仕上げています。

 

ブール・アロマティゼのパッケージ



ギフトにもぴったりなカワイイパッケージです。
ぜひお試しください。

ブランドについて
CANOBLEは2010年に発表された食のコスメティックブランド。食に「色彩」と「香り」と「潤い」を与えるプロダクトを創造し、今までにない新しいアプローチで未来の食を提案します。




第一弾は
8種類のアロマティゼ

ブール・アロマティゼ「ピスタチオトロワ」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

ピスタチオペーストを練り込み、ローストしたくるみ、カシューナッツ、アーモンドを混ぜています。ピスタチオの甘い香りと、ローストナッツの香ばしさを楽しむためのバター。

ゲランドの塩を使用したDEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)なので、スイーツに合わせても料理に合わせても最高に良いです。

 

 

ブール・アロマティゼ「カカオ・ショコラ」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

国内産の発酵バターに、香り高くバランスよい風味のドミニカ共和国産カカオ豆を焙煎して砕いたチップと産地指定の2種類のチョコレートを練り込んでいます。マダガスカル産カカオ64%のチョコレートは、華やかな酸味と花やレッドラズベリーを思わせる香りの希少な品種「クリオロ種」。エクアドル産カカオ66%のチョコレートは、上品な苦味と木の香りの中に漂う、フローラルな香り。

 

 

ブール・アロマティぜ「ポワソンルージュ」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

ストロベリーペーストを練り込んだ発酵バターに、5種のドライベリー(ストロベリー、ブルーベリー、クランベリー、チェリー、カシス)を合わせてゲランド産の粗塩でドゥミセルに仕上げました。

ガーリーでポップな色彩や香りの奥底に秘めた官能的な味わいから、ポワソンルージュ『赤い毒薬』と名付けました。

 

 

ブール・アロマティぜ「マダガスカル」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

タヒチ産バニラビーンズを贅沢に使い、シンプルにゲランド産の粗塩と合わせてドゥミセルに仕上げました。発酵バターのミルクの強い風味とバニラだけのミニマルな味わいの秘密は、厳選したマダガスカル産バニラビーンズ。

バニラビーンズ本来の風味が丸ごと凝縮されていると言っても過言ではないブール・アロマティゼ、化学的合成品、添加物を一切使用していません。

 

 

ブール・アロマティゼ「マンゴーフルーツパフェ」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

マンゴーペーストを練り込んだ発酵バターに、6種類のドライフルーツ(ストロベリー、パパイヤ、マンゴー、キウイ、パイナップル、メロン)を合わせて、ゲランド産の粗塩でドゥミセルに仕上げました。

マンゴーの華やかな香りの中にドライフルーツのほのかな甘味と鼻を抜ける心地よい柑橘系のフレーバー。お料理から温かいスイーツのトッピングまで、幅広くお使いいただけるレシピです。

 

 

ブール・アロマティぜ「フランボワーズ」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

フランボワーズペーストを練り込んだ発酵バターに、6種類のドライフルーツ(ストロベリー、パパイヤ、マンゴー、キウイ、パイナップル、メロン)を合わせて、ゲランド産の粗塩でドゥミセルに仕上げました。

発酵バターの濃厚なミルクフレーバーとフランボワーズの香りの中にドライフルーツのほのかな甘味。まるでパティシエのケーキを食べているような感覚。

 

 

ブール・アロマティゼ「ロシアンティールーム」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

紅茶にフルーツジャムを落として楽しむロシアンティーにヒントを得て、発酵バターにアールグレイ茶葉をそのまま練り込み、6種類のドライフルーツ(ストロベリー、パパイヤ、マンゴー、キウイ、パイナップル、メロン)を合わせて、ゲランド産の粗塩でドゥミセルに仕上げました。

インドやアジアの高地で楽しまれる濃厚なミルクティーのような味わいの中に、ベルガモットの高貴な香り、ドライフルーツのほのかな甘味と、3層のレイヤーで広がるフレーバーは、きっとプレゼントなどにも活躍することでしょう。

 

 

ブール・アロマティゼ「キャラメル・フィグ」

国内産発酵バター
DEMI-SEL(ドゥミセル:半塩タイプ)

ネットストアで見る

バターと同じ原料から作られるキャラメルのフレーバーをミックスして、発酵バター特有のミルクの濃厚さをさらに引き立てるレシピ。

ドライいちじくとカシューナッツ、ゲランド産の粗塩でドゥミセルに仕上げました。発酵乳とキャラメルの濃厚な香りの中に、いちじくの自然な甘みとカシューナッツの軽快な食感が好印象。

 

 

DÉGUSTATION
Beurres aromatisés
〜ブール・アロマティゼお試し〜

ブール・アロマティゼを気軽に楽しんでいただくために、パンとセットになったお試しサイズのプチギフトをご用意しました。ぜひご利用ください。

□商品構成
グランパーニュ詰め合わせ(100g)× 1袋
ブール・アロマティゼ × 1
(8種の中からお好きなものをお選びください)
※冷凍便でお届けします。
※グランパーニュ詰め合わせの種類はご指定いただけません。

 

 

 

パンを分け合うように
愛を分け合う。

東京店ひっそりオープンのお知らせ

15年間、ただひとつのパンだけを焼き続けて。

ナショナルデパートは、「We share love like a bread.」(パンを分け合うように愛を分け合う)をテーマとした5kgの大きさのパン『グランパーニュ』を通じて1本のパンを100人で分け合うストーリーを提供し続けてきました。

その数、15年間で約200万人。

このストーリーをもっと身近に感じていただけるよう、いままでの百貨店での販売だけではなく、東京工場内に新たにお店をオープンすることになりました。新店舗では従来の対面型から新しい対話型の売場づくりを心がけています。



ナショナルデパート東京店
住所:東京都目黒区八雲2−6−11
TEL:03-6421-1861
営業時間:11:00〜17:00
定休日:毎週月曜日・火曜日
交通:東急東横線「都立大学駅」徒歩8分
   東急東横線「自由が丘駅」徒歩15分

Share

女王製菓ふたたび

姫が再び降臨する

新宿女王製菓

新宿女王製菓

新宿女王製菓取扱店
新宿マルイアネックス1F
諸国ご当地プラザ新宿店

Share

パンとお菓子

どこにもないものをつくる

手元にとどくひとかけら
もとはひとつの大きなパン

ナショナルデパート

大きなパンをみんなで分け合う。

今切っているスライスの隣の部分は違うお客様、またその隣は通販で大阪へ、またその隣は通販で北海道に届けられるかも知れません。いろんな人がいろんな思いでパンを買っていきます。みんなそれぞれいろんな場所で思い思いにパンを楽しんでいるでしょう。それぞれは小さなひとかけらですが、もとはひとつの大きなパンなのです。



ナショナルデパート岡山店
岡山県岡山市北区天神町9-2
営業日:金・土・日曜日
営業時間:10:00〜18:00
電話番号:086-226-6224
(ご来店時はお電話でご確認ください)

ナショナルデパート東京店
東京都目黒区八雲2-6-11
定休日:月曜日・火曜日
営業時間:11:00〜17:00
電話番号:03-6421-1861
(ご来店時はお電話でご確認ください)

Menu